津商工会議所
津商工会議所 TSU CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY
愛され親しまれる商工会議所へ〜全力を尽くします!〜
会議所情報商工会議所とは組織図会議所案内図個人情報保護方針サイトマップ

新入社員が答える就活FAQ

Q1就職する会社を決める基準が分からないのですが内定先の企業にできる限りたくさん訪問して話を聞き、自分に合うかどうか考えて、選定します。内定辞退を延ばし過ぎると双方にとって良くないので、見極める時期も大切です。
Q2営業の仕事に就きたいが、既卒は不利ですか?「なぜ、営業がしたいのか」が大事です。漠然と「人と接するのが好きだから」という志望動機だけでは、企業を説得することはできません。また、商品を売ることだけが営業の仕事ではないと思います。如何に商品以外の付加価値を顧客に提供できるかがカギとなります。
「営業をやりたい!」という熱意は伝わってくるので、こまめに情報を収集し、OB・企業訪問をして自分に合った会社を見つけて、悔いのない就職活動を続けてください。
また、既卒をネガティブに語るのではなく、ポジティブに語れるようなストーリー展開を考えましょう。
Q3法律に関わる仕事がしたいのですが、どのような業界を回ればよいか分かりません日本では、どんな仕事も法律と関わります。ですから、どここにでもチャンスがあると思います。法律学科だから法律関係の仕事というプレゼンやPRの仕方では難しいと思います。
法律学科をアピールするのであれば、自分の法律の知識が会社にどう貢献できるかを考えてから、面接に臨むのが良いのではないでしょうか。
Q4環境に関する企業を探していますが、何処を回れば良いか分かりません(民間でも、環境に関われるか、迷っている)「なぜ、環境なのか」の意志を明確にすることが大切です。
環境でも様々なジャンルがあり、その中でどの分野に専門性を持つかが大事です。
例えば、
大企業 → 社会貢献の一環としての環境問題への取り組み
         <企業イメージ>
中小企業→ 環境ビジネス(製造業)ex.無洗米の機械環境系コンサルティング会社、調査会社、研究所など
が考えられます。
Q5履歴書の書き方を教えてくださいまず、自分の考えやこれまでの経歴をきちんとまとめてできるだけ簡潔に書くことが必要です。また、箇条書きや下線を引いたりすると、読みやすいので、企業受けが良いようです。
Q6一次面接が通過できない第一印象が大切なので、まずは明るく笑顔で話すように心掛けます。新聞などをじっくり読み、良く考えて自分なりの意見を持つようにします。また、通ったときのイメージを描いてみてください。
Q7就職活動自体に疲れたので、そろそろやめたいのですが自分の就職活動や職業観を9月末までもう一度良く考え、自分の納得する答えを出してください。
Q8最終面接を通過できないのですが、どうしたらよいでしょうか?お決まりの意志確認では、就職の意志があることをきちんとアピールします。練習を兼ねて、友人に見てもらい修正することも大切です。また、企業の実態を知るために、積極的にOB/OG訪問を行い、志望動機に反映させることも良いと思います。最後に、明るい表情で話すことをお勧めします。
Q9既卒ですが、自分に向いた仕事が何だか分からないご自分の経験(旅行添乗員)を活かせるような仕事やコミュニケーション能力をアピールできる仕事を考えてみてください。この合同会社説明会では、様々な会社のお話を聞いてみてください。
Q10経理・財務の仕事をやりたいがなかなか見つからない「経理・財務」の専門職での募集だけでなく、総合職あるいは事務職の募集でも経理や財務の職種に就くことがあります。幅広く考えて活動されたら良いと思います。
Q11国際会計の資格を活かした就職をしたい会計事務所だけでなく、貿易関係の企業やコンサルティングファーム等も志望範囲に入れるのはどうでしょうか。ビジネス活動が国際化しているなかでは、一般の企業でも必要とされる人材になると思われます。また、英語の能力やその業界の知識も必要となります。
Q12公務員への就職と民間企業への就職とどちらにすれば良いか悩んでいます。本当にやりたいことは何であるかを確認し、努力することが大事です。ただ、両立させようとするとドッチツカズニなりますので、気をつけるようにしてください。公務員試験に関して言えば年齢制限はありますが、社会人になってから受験することも可能だと思います。しかし、新卒というブランドを生かして就職活動をするのは今の時期しかできませんし、面白いことだろ思います。
Q13面接に慣れていないため、上手く話ができません。相談する場が欲しいのですが場数を踏むことが大切です。今日(合同会社説明会)は、様々な企業が集まっているので、興味ある企業があれば、積極的にアプローチした方が良いでしょう。また、質問を受けて上手く答えられなかったことに関しては、次回、きちんと対応できるように自分の言うべき事等を明確にしていくことが大切です。
Q14自己分析の仕方が分かりませんノートにロジックツリーを作成して、これまでの自分の人生を振り返って見ましょう。そうすると今まで気付かなかった自分が見えてきます。行動の一つ一つの動機に一貫性が見えてくれば、それを自己PR作成に活かしましょう。また、自己分析は、何回もやってみましょう。
■就職情報ページTOPへ

お問合せ:津商工会議所 久居支所

津市久居本町1347-1
担当 岩崎
TEL:059-255-2343 /FAX:059-256-3665

▲このページの先頭へ | トップページに戻る
津商工会議所
津商工会議所 TSU CHAMBER OF COMMERCE & INDUSTRY 
本所    〒514-0033 三重県津市丸之内29−14   TEL:059-228-9141  FAX:059-228-7317
久居支所 〒514-1135 三重県津市久居本町1347-1  TEL:059-255-2343  FAX:059-256-3665
E-mail : tsucci@ztv.ne.jp
Copyright© TSU CHAMBER OF COMMERCE & INDUSTRY All rights reserved.